2008年03月03日

積み重ねの極意

まず、言いたい!私は知っていて知らぬ振りをしていた

後から気がつきまくってやっと痛感して、

実行できる女になりました。(まだまだ完璧じゃないけど!)

ここぞって時に極限までがんばるより、こつこつやるほうが

断然「楽−らく」なんです。らくちんな上にすばらしい

ギフトとなって何かが自分に戻ってくるのです。


最近は心のそこから感じる

多くのことが日々の積み重ねから向上して行くことを

そしてそれが人間性にまで影響を及ばすことを。

私はほとんどのことに対してその日暮らしで

たとえば試験勉強なんかも前日の徹夜で済ましたりとしてました。

(今も勉強は嫌いなので変わらないけど、、)

(わたしにとっては)試験はどうでもいいんだけど笑

熱意を持っていることに対し、ぶっつけ勝負である程度結果は

出せたとしても、毎日こつこつやるのとでは、

まったく結果が違う。

私は幸いがんばりたいこと、好きなこと として

音楽活動があったのに、1年位前まではどうにかなるさの

精神でやってきた。それなりの見返りがあったので

なかなかいいじゃん、見たいな感じで納得してしまっていた。

今は違う。ほんとにもっと早くから気づいていれば

と思うのだが、今こうしたことを痛感している自分が

いるのも、ほとんどのことに怠惰であった自分がいるから。

積み重ねが本当の実になることを実感してから

いろいろ変わった。

シンガーmiQQoを表面的にだけ知っている皆さんには

以外かもしれないけれど、

私は自分を嫌いではなかったが、人として弱い部分があることを

ずっと、感じていた。

人に物を頼むことができない、自分の意見を主張することが

できない、人の反応が怖い、本当の自分をなるべく見せたくない

などの弱点を持っていた。

それを少しずつ変えることが出来、気持ちの余裕につなげる

ことが出来たのも「こつこつ法」を実体験したからだと思う。


無理やりでも強くなってやる!という意気込みをもって

「強い自分を演じる」ことからはじめた。

今まで人に物を頼むときに、何々をお願いしたいんだけど

だめだよねっ???という具合だったのを

もう少し肯定的にしたりだとか

自己主張をする場面でも、自信なさげな部分を無理やり

自身ありげな感じに演技したりだとかしてみた。


実際踏み出せば変わるもので、こういうことを小出しに

挑戦してみるだけで、最初は緊張感や怯みが大きかった部分が

小さくなっていき、やがて弱い部分を感じなくなるように

なった。いやでも無理やり、そしてちょっとの変化でもいいのだ、

積み重ねることで、自分の嫌いな部分も変えていくことが

出来る、本当に実感した。

これはすべて自分が熱意を持ってやってきた「音楽」と

そのなかで出会ってきた「人」と「環境」があって学んだこと。

小さなことから初めて、積み重ねることの大事さ

ぜひ実感して実行してみてください。ここぞって時に

がつん!といくより200倍楽だし見返りがありますよ。


知ってたよ!っていうみんなはすばらしい!

ていうか、私が遅れてる?きゃあああああ

ていう落ち。でもいいよぴかぴか(新しい)

「いきなり人間」なので突然

感謝の気持ちとおすそ分け気分を示したくなっての日記でした。

いきなりすまそん!!!



ゆけゆけみんな!
miQQo / ミッコ
posted by miqqo at 19:54| 真面目ちゃん | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。